RSS | ATOM | SEARCH
エレクトロラックス ショップ
スポンサーサイト
   

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - - 
ガレージの穴
   
2012年7月1日(日) 天気


こんにちは。

今年も半分が終わり、後半に突入。
早いですね。
月日の流れるのは本当に早いのに、
へーベルハウスの対応は何と遅いことか...

昨年末の引渡しから半年。
引渡しまえに指摘したガレージの不良箇所、
先週ようやく対応してくれました。

不良の箇所とは



この穴。

右側が既存のガレージで左側が新設のガレージ。
このつなぎ目に穴が...

解体時に何も考えずに壊したからなのでしょうか?

我が家の土地は道路よりも低い位置にありますので、
ガレージや玄関は2Fです。

この穴から落ちることはないにしても
子供に足なら簡単に挟まってしまう大きさでしたので、
当然補修を要求しました。

へーベル側は当初
『この穴を塞ぐ計画は予定にありません』 なんて言ってきました。

計画を聞いているんじゃなくて、
こんな危険な状態のまま引き渡しをするのか?
ってことを言っているのに。

現場の担当・営業担当・設計担当、各部署の責任転嫁に付き合わされる羽目になり、あっという間に半年。

たまり兼ねた父が、支店長宛に抗議文を送り、
今回の工事となりました。

工事って言っても新しい鉄板に交換しただけ。



遅くなった理由
『我が家の予算に合わせるために、
設計の部署がガレージの新設の分を会社に報告していなかった。
やっていない事になっている工事の補修だった為に、社内での調整に時間がかかった。』

アホか!
結局は自分達の保身が最優先って事何ですね。

まだまだ要補修があるんですが、
すべてが終わるのはいつになることやら...

では。


最後までご覧いただきまして
ありがとうございましたすみません

息子と娘をバナーにしてみました。


かわいいと思っていただけましたらポチっと応援クリックお願いしますピカピカ

矢印

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





author:pokopapa, category:改築後の我が家, 09:25
comments(0), trackbacks(0), - - 
スポンサーサイト
   
author:スポンサードリンク, category:-, 09:25
-, -, - - 
ビックカメラ.com                                                    
Comment









Trackback
url: http://takamisa-poko.jugem.jp/trackback/628